おすすめ英語教材

【英会話教材おすすめナンバーワン】Native English(ネイティブイングリッシュ)が支持される3つの理由

Native English(ネイティブイングリッシュ)は、「話す」「聞く」の両方が鍛えられる、今もっとも売れている英会話教材の1つです。

今までいろんな教材を試したけどうまくいかなかったり、英語を覚えるのが苦痛で長続きしなかった人などが、楽しく継続できて英会話の上達を実感しているということです。

そんなネイティブイングリッシュの教材内容や、どんな人に向いているか、そして英語教材販売実績No.1となるほど支持されている理由について見ていきたいと思います。

 

 

Native English(ネイティブイングリッシュ)はこんな英会話教材

まずはネイティブイングリッシュの基本情報です。

教材名 Native English (ネイティブイングリッシュ)
身につけられるスキル リスニング・スピーキング
レベル 初級~中級
内容物 教材テキスト(1冊):192ページ
Listening CD:計6枚
Speaking CD:計6枚
英語(ナチュラルスピード)CD:計3枚
ニュアンス解説CD:計3枚
※別途「Native English Business CD&テキスト」などの特典あり
学習コース 24日間から324日間まで6コース
価格 29,800円(税込)
返金保証 90日間全額返金保証(開封済みでも可)
アフターサポート 3年間無料メールサポート
特典
※最新の特典情報は公式サイト参照
1.日刊メルマガ「YOSHIのネイティブフレーズ」
2.会話のきっかけフレーズ集
3.クリストケンタの生会話
4.ニュアンス解説動画
5.【基礎英語1500個】単語帳
6.プラス1800個英単語帳
7.ネイティブイングリッシュビジネス
※3~7はダウンロード・ストリーミングコンテンツ

 

 

 

 

Native English(ネイティブイングリッシュ)はこんな人におすすめ

対象となる英語のスキルレベルは「初級~中級」です。

具体的には、

  • 中学英語はマスターしたけど、自然な日常会話やビジネス英語を身につけたい
  • 社会人になってから英語を使っていないから、今となっては中学英語すら不安
  • もともと英語が苦手で、中学高校と英語の成績はあまり良くなかった…

といった方。

英語スキルが上級の方(海外在住経験のある方や、TOEIC800点超など)にとってはちょっと物足りないかもしれませんね。

 

また対象となる英語学習歴は、

  • 初めての英語教材でどれにすればいいのか分からない
  • 今まで聞き流すだけのリスニング教材はやったけど効果がなかった
  • 英会話教室やオンライン英会話も試したけど、長続きしなかった

など、初めての方からすでにいろいろな学習経験を積んだ方まで、幅広い層の方々に効果が見込まれます。

 

 

Native English(ネイティブイングリッシュ)が支持される3つの理由

 

では、数ある英会話教材の中でネイティブイングリッシュがここまで人気となっている理由とは何なのでしょうか?

ここでは以下の3つのポイントで見ていきたいと思います。

 

1.脳科学で実証された言語習得プロセスの採用により、「聞く」「話す」の両方が身につく

ネイティブイングリッシュが他の英会話教材と大きく違うところは、「聞く」はもちろんのこと「話す」の方にもかなり真剣に取り組んでいるところです。

世の中に数多(あまた)とあるリスニング教材の多くは、聞き流すだけで英語が聞き取れるようになるというところに主眼をおいています。

確かにそれでもある程度のリスニング力は身につくでしょう。

しかしそれで話せるようにはなるかというと、そうではありません。

 

よく、『聞き流すのは赤ちゃんが言語を覚えるプロセスと同じだから自然と身につく』というフレーズを聞きますが、赤ちゃんが言葉を覚えるのと、大人が言葉を覚えるのとではプロセスが違って当然です。

なぜなら、大人はすでに母国語である日本語が骨の髄までしみ込んでいるからです。

会話も思考も日本語が基準であり、英会話を身につけるというのはあくまで「英語→日本語」「日本語→英語」の変換を素早く行えるようになること、とも言いかえることができます。

 

ネイティブイングリッシュでは、従来の英語>日本語の聞き流しをやめ、スピーキング力を高めるために日本語>英語の順の音声にしました。

さらに、音声スピードの最適化も行っていて、低速スピード>ナチュラルスピードの2段階方式を採用しています。

 

一方のリスニングは高速スピード>ナチュラルスピードの2段階になっていて、こちらは聞き取るスキルを上げるために最適化されています。

 

具体的な学習方法としては、高速→ナチュラルのリスニングをした後、同じ内容を今度は低速→ナチュラルで発音までしっかり理解します。

さらにシャドーイングとして聞いた音声をすぐに復唱(頭の中だけでもいいですが、可能な限り口に出して)することで、話す能力が身についていくというのが基本的な学習プロセスになっています。

 

2.学習者が本当に必要な会話シーンや、ネイティブが実際につかう「生」のフレーズや表現にこだわっている

巷のリスニング教材によくみられるのが、「表現が固い」「設定が古くさい」「現実的にはあまり遭遇しないようなシチュエーション」など、内容自体があまり学習者のニーズにそぐわないものです。

実用性のないもの、即効性のないものに、学習者のモチベーションはどんどん奪われていってしまいます。

 

ネイティブイングリッシュでは、テーマや場面を細かく設定し、日本人が使うと思われる80以上のシーンに分けて収録されています。

また、教材名にあるように「ネイティブ」が実際につかうフレーズや表現にこだわっているところも大きな特徴です。

原稿の執筆はネイティブの開発者によって行われており、彼らが日本語を身につけたプロセスの経験に基づき、ネイティブの「生」の会話をバランスよくちりばめることにより、短期間で効率的に自然な会話を身につけられるような構成になっています。

 

リスニング・スピーキングに加え、「ニュアンス解説」が付いているのも注目すべきポイントです。

その文章や表現がどんな「意味」を持っているかだけでなく、「ニュアンス」として知ることで、相手やTPOに応じた正しい使いわけができるようになります。

ネイティブイングリッシュではこのニュアンス解説を、バイリンガルである有名DJの方が噛み砕いて愉快に話してくれているので、学習者は楽しく学びを続けることができます。

 

3.90日の全額返金保証など、商品保障とサポートが充実している

保証とサポートについても他の教材に対してアドバンテージがあると言えます。

開封後の返金はできない教材もある中で、ネイティブイングリッシュは開封後も返品可能、しかも90日間の全額返金保証という太っ腹です。

学習教材というのはどれもそうですが、実際やってみたら自分にはレベルが合わなかったとか、メソッドがあまり向いていなかったとかということはザラにあります。

こうした場合に返品ができないものだと購入時に躊躇してしまいますが、ネイティブイングリッシュなら気軽に始められますね。

 

ただしこの返金保証については、注文日から起算して90日以内であること返送時の送料と返金の際の振込手数料が購入者負担であることの2点に注意してください。

 

またネイティブイングリッシュを購入すると、バイリンガルのスタッフによる2年間のメールサポートが付いてきます。

学習教材は普通買ったらあとは自分だけで学ぶしかないのですが、やっているとどうしても分からないことって出てきますよね。

「これ誰かに軽く訊けたらいいのにな」と思うようなことがあると思います。

ネイティブイングリッシュならそんな時、教材の内容に関わることであれば、英語の意味やニュアンス、発音のコツまでなんでも聞くことができます。

便利ですね。

 

 

おすすめ英会話教材「Native English(ネイティブイングリッシュ)」のまとめ

ネイティブイングリッシュは、英会話スキル初級~中級まで、英語が苦手な人でも続けやすく効果をあげられるようにと開発された英会話教材です。

これまでいろんな教材を試したけどうまくいった試しがない、という人にもいわば「最後の駆け込み寺」という位置づけになっています。

 

この記事では、ネイティブイングリッシュをおすすめする理由として、

  1. 脳科学で実証された言語習得プロセスの採用により、「聞く」「話す」の両方が身につく
  2. 学習者が本当に必要な会話シーンや、ネイティブが実際につかう「生」のフレーズや表現にこだわっている
  3. 90日の全額返金保証など、商品保障とサポートが充実している

という3つのポイントを紹介してきました。

 

興味を持たれた方はぜひ試してみていただきたいと思います。

 

 

 

 

おすすめ英語教材

英語上達を目指す方へ

-おすすめ英語教材

Copyright© えいごリスタ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.